• ホーム
  • トレンド
  • 新型肺炎で「Nintendo Switch」どう森セットの予約延期、本体出荷など遅延

新型肺炎で「Nintendo Switch」どう森セットの予約延期、本体出荷など遅延

時事ネタ

2020/02/06 19:00

 任天堂は、現在発生している新型コロナウイルスによる新型肺炎の影響で、日本国内市場向けに中国で生産している「Nintendo Switch」本体やJoy-Conなどの周辺機器の生産と出荷の遅延が避けられない見通しだと発表した。

Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」の予約開始日が未定になった

 同時に「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」の予約開始日も2月8日から延期。現在は未定だが、新たな予約開始日はあらためて知らせるという。また、品薄状態の『リングフィット アドベンチャー』も、出荷が遅延する見込みだ。なお、『あつまれ どうぶつの森』のパッケージ版、ダウンロード版は予定通り販売する。

 「任天堂は、新型コロナウイルス感染症の影響を注視しつつ、少しでも早く製品をお届けできるよう取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます」とコメントしている。

オススメの記事