GoogleのAndroidスマートフォン「Google Pixel 3a(以下、Pixel 3a)」が、NTTドコモからいよいよ発売される。すでにSIMフリー版とソフトバンク版は5月17日に発売しており、約1か月遅れでのリリースとなる。

SIMフリー版とソフトバンク版から遅れること1か月。
いよいよNTTドコモから「Google Pixel 3a」が発売

 Pixel 3aはすでに発売されているPixel 3の廉価版。価格は半額程度になり、より購入しやすくなっている。廉価版ではあるが、Pixel 3の目玉機能であった光学式と電子式の手ブレ補正やHDR+技術などを搭載し、カメラ機能は同等。

 ワイヤレス充電に非対応であったり、防水性能がIP52にダウンしていたりと当然Pixel 3を下回る部分はあるが、エッセンスはしっかりと押さえたモデルに仕上がっている。Felica搭載でおサイフケータイとして使えるのもポイントだ。

 税込価格は4万6656円で、支払方法は一括払い/24回払い/36回払いの3通り。一括払いの場合、dカードで決済すればポイントが2倍付与される。Googleストア価格が4万8600円なので、それより約2000円安く購入できる。カラーはJust BlackとClearly Whiteの2色。Googleストアとソフトバンクで販売しているPurple-ishはラインアップしていない。