家電ディストリビューターの電響社は4月1日から、Bluetooth対応スピーカーで音楽を楽しめたり、スマートフォン(スマホ)のワイヤレス充電「Qi」に対応する「LEDスタンドライト」3機種を、家電量販店やホームセンター、通信販売などで発売する。

Bluetoothスピーカー対応の「DLS-H3009」

 Bluetoothスピーカーとデジタル表示付きの「DLS-H3009」の価格はオープンで、税別の想定価格は6980円前後の見込み。スマホなどとワイヤレスでつないでBGMを流しながら読書をしたり、作業したりできる。就寝や起床時に液晶表示を減灯・消灯できる機能のほか、目覚まし機能も搭載する。
 
スマホのワイヤレス充電Qi対応の「DQL-H2009」

 スタンド背面の平らなところにスマホを置くだけでワイヤレス充電ができ、時刻やカレンダー、温度表示ができる「DQL-H2009」の想定価格は5980円前後の見込み。USB充電ポートも搭載する。
 
縦横でワイヤレス充電が可能な「DQL-H1009」

 また、スマホを縦や横向きにしながらワイヤレス充電ができる「DQL-H1009」の価格は4980円前後の見込み。USB充電ポートを搭載するが、デジタル表示は非対応となっている。なお、3機種とも従来モデルで搭載した上下約150度、左右約45度の角度調整機能を継承する。