サンワサプライは、11月7日に発売予定の新型iPad Proに対応した液晶保護フィルムを発売する。


 「ブルーライトカットタイプ」と「反射防止タイプ」の2種類を発売。それぞれ11インチと12.9インチを用意した。ブルーライトカットタイプは、LEDバックライトから発生するブルーライトを軽減するフィルムで、ブルーライトのメイン波長である450nmの光を約26%カットして眼精疲労などのトラブルから眼球を守る。反射防止タイプは、表面に反射防止加工を施して外光や蛍光灯などの映り込みを防ぐ。