サンワサプライは、自動でピント調整できるオートフォーカス機能を搭載したウェブカメラ「CMS-V45S」を10月25日に発売した。税別の販売価格は8800円。

CMS-V45S

 ピント調整によって、遠景に加えて最短3cmで接写できる。液晶ディスプレイやカメラ用三脚に取り付けることができ、ブレが少なく観やすい映像作成が可能。上下方向にカメラの角度を調整でき、用途に合わせて画角・撮影距離を調整しやすくなっている。

 接続するだけでカメラを使用できるUSBビデオクラスに対応し、PCでの設定は不要。フルハイビジョン映像を撮影可能な200万画素CMOSセンサーを搭載し、大型ディスプレイや液晶テレビなどにも高精細な映像を映し出す。本体にマイクが内蔵されていて、ウェブ会議などのグループ通話に使用できる。