ソフトバンクは、1月15日、スマートフォン向けサービス「ウルトラギガモンスター」の学割キャンペーンを発表。25歳以下のユーザーに加えて、学校で働く先生も対象とする「学割先生」を1月17日から受付開始する。

201801151115_1.jpg
「ウルトラギガモンスター」の学割対象に先生を追加

 「ウルトラギガモンスター」は、9月に開始したデータ容量50GBで定額7000円の料金プラン。今回の学割では対象ユーザーの料金を毎月1020円値引き。その他の割引を適用することで、最安で3980円からウルトラギガモンスターを利用することができる。

 「学割先生」は、公立学校共済組合組合員証、文部科学省共済組合組合員証もしくは私立学校教職員共済加入者証を所有している先生が対象となる。キャンペーン実施期間は1月17日~5月31日。