イケアの日本法人イケア・ジャパンは、全国のイケアストアで、12月11日から、生活雑貨などの小物配送サービスを開始した。


インターネット注文がよりリーズナブルになった

 「IKEAオンラインストア」として、2017年4月に全ストアで開始したオンラインサービスを拡充。これまで配送料はハンドリング料金を含め、全国一律で3990円だったが、生活雑貨などの小物商品のみ購入し、同社規定の梱包サイズ(50×50×60cm)に収まった場合に限り、990~3000円で配送する。
 

小物配送サービスが適用される梱包サイズ

 スウェーデン料理を提供するレストランを併設したショールーム兼倉庫という店舗特性を生かし、インターネット上で注文を受け付け、店舗から配送する仕組みをとっており、オンラインサービスの配送対象エリアは各店舗から配送可能な地域。小物配送サービスの配送料は、各店舗のメインエリアなら990円、その他のエリアは1290円、沖縄エリアは3000円。

 なお、内容量には、購入した生活雑貨などの商品に加え、配送時に必要な梱包材の容量も加算される。従来同様、注文した店舗での受け取りも可能で、その場合は別途、ハンドリング料金990円がかかる。