LINEは、AIアシスタント「Clova」を搭載するスマートスピーカーの第2弾として、LINEキャラクターのブラウンとサリーを模したデザインの「Clova Friends BROWN」「Clova Friends SALLY」を12月14日に発売する。

201712081717_1.jpg
「Clova Friends BROWN」(左)と「Clova Friends SALLY」

 耳がマイク、鼻/くちばしが起動ボタンとなっており、背面にマイクオフ、音量調整、Bluetoothペアリングの各ボタンを備える。重さは378g。第一弾の「Clova WAVE」が約1kgなので、半分以下まで軽量化した。来春には自分好みにカスタマイズできる着せ替え用キットも発売する。
 
201712081717_2.jpg
キュートな見た目のキャラクターデザイン

 機能は11月に発売した「Clova WAVE」と同様で、音楽再生や天気、占い、ニュース、LINEメッセージの読み上げ・送信が可能だ。12月下旬にはLINEの無料音声通話の発信機能も実装予定。また、今後オプションで発売するクレードルを本体下部に設置すると、赤外線コントローラに対応したテレビや照明の操作も可能になる。

 2018年3月31日までの期間限定で、月額960円の音楽配信サービス「LINE MUSIC」6か月分のチケットと本体をセットにした「Clova Friends + LINE MUSIC セット」を税込6750円の特別価格で提供する。単体での通常価格は税込8640円。

 12月8日から、「LINE FRIENDS STORE ONLINE」のほか、楽天市場、ノジマ、コジマ、ソフマップ、ビックカメラ、ヨドバシカメラで予約販売をスタート。なお、家電量販店のインターネット通販サイトと店頭ではセットのみ、楽天市場では単体のみ販売する。