• ホーム
  • トレンド
  • iPod touch、在庫限りで販売終了へ 携帯オーディオプレーヤーからApple撤退

iPod touch、在庫限りで販売終了へ 携帯オーディオプレーヤーからApple撤退

販売戦略

2022/05/11 18:00

 米Appleは現地時間5月10日(日本時間5月11日)、携帯オーディオプレーヤーの「iPod touch」について在庫がなくなり次第、販売終了すると発表した。

iPod touch

 初代iPodは2001年、初代iPod touchは07年に初めて発売された。ヒットを決定づけたのは04年発売の計5色のカラフルなカラーのiPod miniと、その後継のiPod nano(第1・第2世代)だろう。iPod touchは、15年7月に第6世代が、19年5月に第7世代が登場。17年7月28日のiPod nano、iPod shuffleの販売終了後もiPodシリーズで唯一、販売を継続していた。
 
過去のiPod

 家電量販店・オンラインショップの実売データを集計した「BCNランキング」によると、音楽再生に特化した携帯オーディオプレーヤーの販売台数は、2010年をピークに縮小の一途をたどり、Appleもメーカー別販売台数シェアはソニーに続く、2位に後退したが、それまではトップを独走していた。iPod touch(第7世代)の販売終了をもって一時代を築いたメーカーの完全撤退となる。


*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計している実売データベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

オススメの記事