Amazonのキッズ向けサブスク、iOSアプリの提供を開始

販売戦略

2022/04/27 09:00

 アマゾンジャパンは4月25日に、子ども向けの定額サービス「Amazon Kids+」の、iOS版アプリの提供を開始した。

Amazon Kids+」申し込み手順

 今回のiOS版アプリの提供開始によって、Fireタブレットシリーズ、Kindleシリーズ、Fire TVシリーズ、Android端末、Chrome OS端末に加えて、iPhoneiPadでも「Amazon Kids+」が提供する子ども向けの書籍やビデオといったコンテンツを利用できる。

 Amazon Kids+をはじめて利用する場合は、最初の1カ月間は無料で試用が可能で、無料体験期間終了後は有料での使用に自動更新される。月額料金は、プライム会員なら480円、プライム会員以外は980円。

 なお、Amazon Kids+には新たな知育・学習コンテンツや、子どもの知的好奇心を育めるコンテンツが随時追加されており、今回新たに以下のコンテンツが追加されている。

・「りゆうがあります (PHPわたしのえほん)」
・「ふまんがあります (PHPわたしのえほん)」
・「ドラえもんの社会科おもしろ攻略 都道府県がわかる」
・「ポケットモンスター サン&ムーン ポケモン全国大図鑑 (ポケットモンスターシリーズ)」
・「失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!」
・「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ ストーリーブック」
・「学校では教えてくれない大切なこと12ネットのルール」
・「マインクラフト なぞの日記」
・「おすしのずかん」
・「パンのずかん」
・「おかしのずかん」

オススメの記事