• ホーム
  • トレンド
  • 「カレーハウスCoCo壱番屋」と開発したキャンプ専用カレーに「甘口」が新登場

「カレーハウスCoCo壱番屋」と開発したキャンプ専用カレーに「甘口」が新登場

グルメ

2022/03/28 17:30

 アルペンは3月25日に、壱番屋とコラボレーションしたキャンプ用レトルトカレー「カレーハウスCoCo壱番屋×アルペンアウトドアーズ マイキャンプカレー 甘口」の販売を、アルペンアウトドアーズ・アルペンマウンテンズ全国17店舗、および公式オンラインストアにて開始した。200g入りで、価格は324円。

「カレーハウスCoCo壱番屋×アルペンアウトドアーズ マイキャンプカレー」に“甘口”が追加

 「マイキャンプカレー」は、“最高のキャンプ用カレーを作りたい”との想いからカレー専門チェーン店「カレーハウスCoCo壱番屋」(ココイチ)とコラボレーションし、ココイチのカレーに対する知識と情熱に、アルペンアウトドアーズのキャンプに対する知識と情熱を掛け合わせて開発された。

 たまねぎやニンジン、トマトといった野菜の旨味を溶け込ませ、ココイチオリジナル配合のスパイスを加えることで、具材の味を引き立てながらコクと深みのあるバランスのよいレトルトカレーに仕上げている。

 キャンプ場でも、手間をかけることなく食べられることに徹底的にこだわっており、バーベキューで好きな具材をトッピングして自分だけのオリジナルカレーとして楽しむこともできる。
 
「マイキャンプカレー」の調理イメージ

 今回販売が開始された「甘口」は、「甘口があったら家族でもっとカレーを楽しめる」「子どもと一緒にマイキャンプカレーを使ってアレンジ料理を作ってみたい」といった要望を受けて開発された。マイキャンプカレーのベースの味は残しつつ、辛さを抑えたカレーに仕上げており、子どもも大人もおいしく食べられる。

オススメの記事