• ホーム
  • トレンド
  • お届け専用コンビニ「Yahoo!マート by ASKUL」、22年度中に東京23区内全エリアをカバー

お届け専用コンビニ「Yahoo!マート by ASKUL」、22年度中に東京23区内全エリアをカバー

 Zホールディングスのグループ企業のヤフーアスクル、出前館は、食料品や日用品のクイックコマースサービス「Yahoo!マート by ASKUL」を1月26日に開始した。2月8日まで、都内の対象エリアユーザー向けに「820(ヤフー)円オフクーポン」を配布するなど2つのキャンペーンを開催する。

出前館の配達員が受け取り、お届け

 出前館のプラットフォームを活用し、出前館のサービス上で、LOHACOオリジナル商品を含む日用品や食品、飲料などの商品(約1500種)を注文すると、出前館の配達員が専用倉庫(店舗)から受け取り、希望配送場所に最短15分で届ける。21年7月末から「PayPayダイレクト by ASKUL」として展開していた実証実験では、21年10月から12月の2カ月で月間注文数が10倍に増加、出前館における12月の店舗別売上ランキング1位も獲得した。
 
「Yahoo!マート」で連携する各社の強み

 フードデリバリーの注文が少ないアイドルタイムに日用品・食料品の配達を行うことで、配達員であるギグワーカーが終日安定して業務可能になるなど、クイックコマースはギグワーカーの労働環境の安定化にも寄与する。
 
日用品や食品、飲料などの幅広い商品を取り扱う

 Yahoo!マートに名称変更した1月26日時点の店舗は大山店、代々木上原店、箱崎店、横川店、三田店、神楽坂店、大久保店、上野店の8店舗。空きオフィス、コンビニ跡地に居抜き出店するなど店舗網を拡大し、22年度中に都内23区全エリアと他の一部エリアへの進出を目指す。
 
「Yahoo!マート」の店舗外観イメージ

 配送エリアなどの詳細は、Yahoo!マートのサービスページ(https://mart.yahoo.co.jp/)で確認できる。久々のYahoo!ブランドの新サービスとなる。
 
2月8日まで都内全店で使えるクーポンを配信中

オススメの記事