• ホーム
  • トレンド
  • Amazonとライフの生鮮食品、最短2時間配送サービスの対象エリアを東京で拡大!

Amazonとライフの生鮮食品、最短2時間配送サービスの対象エリアを東京で拡大!

販売戦略

2021/12/04 10:35

 アマゾンジャパンとライフコーポレーションは12月3日に、Amazonプライム会員向けに提供している、ライフで取り扱っている生鮮食品や野菜を、注文から最短2時間で配送するサービス「ライフネットスーパー」の対象エリアを拡大した。

Amazonプライム」会員向け
「ライフネットスーパー」の対応エリアを拡大

 今回、対応エリアの拡大で新たに加わったのは、東京都国立市、小金井市、国分寺市、小平市、立川市、府中市の6市。

 今回の拡大によって、同サービスの対象エリアは、東京23区・13市、神奈川県8市、千葉県13市、埼玉県5市、大阪府20市、京都府3市、兵庫県6市となった。今後も、対象エリアを順次拡大していく予定。

オススメの記事