• ホーム
  • トレンド
  • Amazonとライフ、生鮮食品の最短2時間配送エリアを拡大 兵庫県と埼玉県でも

Amazonとライフ、生鮮食品の最短2時間配送エリアを拡大 兵庫県と埼玉県でも

販売戦略

2021/03/26 16:00

 アマゾンジャパン(Amazon)とライフコーポレーション(ライフ)は、ライフで取り扱っている生鮮食品や惣菜をご注文から最短2時間で届けるサービスの対象エリアを拡大した。3月18日に兵庫県神戸市の6区(北区、須磨区、垂水区、中央区、長田区、兵庫区)、3月25日に埼玉県さいたま市の9区(浦和区、大宮区、北区、桜区、中央区、西区、緑区、南区、見沼区)が新たに加わった。


 同サービスは、Amazonプライム会員に提供。対象エリアのプライム会員は、ライフの実店舗で取り扱っている新鮮な野菜や果物、精肉、鮮魚をはじめ、「ライフプレミアム」や「スマイルライフ」といったライフのプライベートブランド商品など、数千点の商品をAmazon.co.jpのウェブサイトとAmazonショッピングアプリからライフの商品が注文できる。配送時間は、当日もしくは翌日の12~22時(一部エリアは12~20時)で、2時間単位で届ける時間を指定できる。

オススメの記事