• ホーム
  • トレンド
  • Amazonとライフ、千葉県も配送エリアに 生鮮食品の最短2時間配送サービスを7市で

Amazonとライフ、千葉県も配送エリアに 生鮮食品の最短2時間配送サービスを7市で

販売戦略

2021/04/20 16:05

 Amazonとライフコーポレーション(ライフ)は、ライフで取り扱っている生鮮食品や惣菜を注文から最短2時間で届けるAmazonプライム会員向けサービスの対象エリアとして千葉県を4月20日から追加した。追加となったエリアは、我孫子市、市川市、柏市、鎌ケ谷市、白井市、流山市、松戸市の7市。


 神奈川県でも4月20日から、これまでの川崎市2区(川崎区、幸区)と横浜市4区(神奈川区、港北区、鶴見区、西区)に加えて、綾瀬市、藤沢市、大和市の3市、横浜市の7区(旭区、泉区、瀬谷区、戸塚区、保土ケ谷区、緑区、南区)が新たに配送エリアを追加。これにより、配送エリアは東京23区・4市、神奈川県5市、千葉県7市、埼玉県1市、大阪府4市、兵庫県1市となった。

オススメの記事