• ホーム
  • トレンド
  • 埼玉県産の牛乳「うしのちち」を100%使用、「ふんわりもちもちの白い生食パン 埼玉縁結」オープン

埼玉県産の牛乳「うしのちち」を100%使用、「ふんわりもちもちの白い生食パン 埼玉縁結」オープン

店舗

2021/06/08 06:30

 フジックスは、高級食パン専門店「ふんわりもちもちの白い生食パン 埼玉縁結 東大成町総本店」をさいたま市北区東大成町で6月4日にオープンした。


 同店の生食パンは、耳まで柔らかく中は牛乳の風味が口いっぱいに広がるという。メニューは、「極milk -キワミルク-」(価格は972円)、「柔rich -フンワリッチ-」(同972円)、「玉nion -タマニオン-」(同1188円)、「黒chee -ブラッチー-」(同3110円)などとなる。

 埼玉縁結が本店に選んだ場所は、オーナーのゆかりの地「さいたま市北区」で、この地で居酒屋チェーンを経営するオーナーがコロナの影響でイートインできなくなってしまったお客様のためにテイクアウト専門店としてこの地にオープンすることになった。外からは工場内が見え、ふんわりもちもちの生食パンを一番おいしい状態で提供している。

オススメの記事