• ホーム
  • トレンド
  • 都会に大きな癒しの場、大阪市のオアシス「花博記念公園鶴見緑地」

都会に大きな癒しの場、大阪市のオアシス「花博記念公園鶴見緑地」

時事ネタ

2021/06/05 09:00

 魅力にあふれている街、大阪。中でも、1990年に「国際花と緑の博覧会」が開催された場所は今、「花博記念公園鶴見緑地」という名称になり、癒される素敵なスポットである。家族連れからカップル、おひとり様など、老若男女が楽しめる施設でいっぱいだ。季節によって色とりどりの花が見られるのも人気の理由である。大阪市内にして広大な敷地、自然を感じさせる都会のオアシス花博記念公園鶴見緑地を紹介したい。

咲くやこの花館

 博覧会当時、「咲くやこの花館」はパビリオンとして使われていた。外観は総ガラス張りで、水面に浮かぶスイレンの花をイメージしてデザインされたものである。天気の良い日は、ガラスに光が反射して非常に奇麗だ。

 館内は、さまざまな催し物が開催できるフラワーホールで、熱帯雨林植物展から乾燥地や高山植物室、極地植物室と、5500種およそ15000株の世界の植物を見ることができる。今は臨時休館中ではあるものの、咲くやこの花館は大阪にいながら世界中のさまざまな植物を楽しめる日本有数の植物園である。
 
風車とビオラ

 敷地内には、四季を通して花と緑があふれている。公園内の小高い丘の上に風車があり、周りに季節ごとに綺麗な花が咲き見応えがある。春は、ビオラが咲き誇り、SNS映えも間違いない。
 
並木道

 一番のおすすめは、鶴見緑地駅からすぐの真っすぐ続く並木道。新緑の季節や紅葉の季節で違った景色を見せてくれる。天気の良い日はゆっくり歩いて森林浴を楽しむと、とても気持ちが良く癒される。途中ベンチもあるので、読書や音楽を聴くのもいい。
 
バーベキュー広場

 敷地内には、親子や友人、グループでバーベキューなど楽しめる場所がたくさんある。広場には、バーベキュー場が3カ所あり、中にテーブルやコンロ、炭など、必要な物が利用料金に含まれる場所もある。バーベキューを手軽に楽しめるのが魅力だ。

 パークゴルフ場もあり、用具のレンタルや販売も行っているので、気軽に楽しめる。乗馬苑もあって、乗馬体験ができたり、本格的にレッスンを受けたりすることもできる。ポニーの乗馬体験は、ぜひ子どもに体験させたい。
 
鶴見緑地プール

 また、園内には「鶴見緑地プール」がある。今は休館ではあるものの、本来ならば温水プールとして1年を通して利用できる。ウォータースライダーや造形プール、夏は屋外プールも開放され、大人も子供も楽しめるプールである。隣の敷地には、スーパー銭湯「鶴見緑地湯元水春」がある。13種類のお風呂と6種類の岩盤処があり、癒しを求めてたくさんの人が訪れている。

 園内全体が癒しのスポットである花博記念公園鶴見緑地。自然いっぱいの中、バーべーキューをしたり、乗馬体験をしたりと、一日中楽しむことができる。帰りにゆっくりお風呂に入り疲れを癒せば、素敵な一日になるに違いない。都会の大きな癒しの場として、魅力的でおすすめである。(フリーライター・結希)

オススメの記事