• ホーム
  • 業界動向
  • 「Go To トラベル」代わりに最大7000円の支援、同一の都道府県内が対象

「Go To トラベル」代わりに最大7000円の支援、同一の都道府県内が対象

販売戦略

2021/04/05 18:00

 観光庁は、Go To トラベル事業が再開するまでの代替として「地域観光事業支援」を実施している。ステージ2相当以下と判断した都道府県が、同一都道府県内の旅行で割引支援・補助を実施した場合、国が一人一泊当たり最大7000円を補助する施策だ。

観光庁がGo To トラベル事業再開までの代替として
「地域観光事業支援」を実施している

 7000円の内訳は二つ。一つは、旅行への割引支援の実施で商品代金の50%を上限に一人一泊あたり最大5000円まで支援する。もう一つは、旅行とあわせてクーポンなどで土産物屋、飲食店、公共交通機関といった地域産業の活性化に貢献を図った場合、一人一泊あたり最大2000円を上限に追加支援する。日帰りの場合は一泊と同様の扱いになる。

 都道府県への支援策ではあるが、消費者への割引・支援が前提なので旅行者への恩恵も期待できる。準備が整った都道府県から順次開始し、実施期間は5月末までとしている。予算規模は約3000億円だ。

オススメの記事