KFCを食べるなら、au PAYとPayPayで20%還元

 土曜日の夜は家族みんなでテイクアウトしたケンタッキーフライドチキン(KFC)を楽しむ――。長引く外出自粛の生活で、そんな家庭も増えているのではないだろうか。au PAYなら3月22日まで、PayPayなら3月28日まで、各社のスマートフォン(スマホ)決済サービスで支払えば、最大20%のポイントが付与される。

KFCで実施中の「シェアBOX」

 3月1~22日までau PAYで実施している最大20%のPontaポイントが還元される「たぬきの大恩返し」キャンペーンでは、これまでのスーパーマーケットとドラッグストアに、新しく飲食店が加わった。KFCは、その対象の飲食店の1ブランドになっている。付与上限は、1au ID当たり500ポイント/回、3000ポイント/月。
 

 一方、3月1~28日までPayPayで実施している最大20%のPayPayボーナスが還元される「超PayPay祭」でも、全国のPayPay加盟店が対象なので、KFCもその対象の1ブランドとなる。こちらの付与上限は、1000円相当/回および期間となっている。

 超PayPay祭では、ソフトバンクワイモバイルのスマホユーザーだったり、新規ユーザーや半年間利用のないユーザーだったりしたら、さらにお得な還元率になるので、PayPayアプリでチェックしたい。
 

 なお、KFCでは4月6日まで、人気のチキンメニューがたっぷり入った4種類のボックスから、異なる2種類の組み合わせを1500円で購入できる「シェアBOX」を期間限定で販売している。

 もちろん、au PAYやPayPayのキャンペーンが対象とする飲食店は、KFCのほかにも多数あるので、アプリなどから気になる飲食店が対象であるかどうかをチェックしてほしい。

オススメの記事