• ホーム
  • 業界動向
  • ランチセットで話題の「カキフライ食べ放題」復活、赤坂見附のオイスターバーで

ランチセットで話題の「カキフライ食べ放題」復活、赤坂見附のオイスターバーで

販売戦略

2021/03/04 18:30

 オストレアは、オイスターバー&レストラン「オストレア」の赤坂見附店を3月16日にリニューアルオープンする。

赤坂見附店で復活するランチの「牡蠣フライ食べ放題」

 オストレアでは、“安全・新鮮で本当においしい牡蠣を食す喜び”をコンセプトに、産地や素材にこだわって年間約90万個(2019年度実績)の生牡蠣を提供してきた。ソースや塩などをつけてかぶりつくと、サクッとした衣の歯ごたえの後にアツアツでコクのある牡蠣エキスが口の中いっぱいに広がる牡蠣フライが、生牡蠣と並んで人気メニューとなっている。

 リニューアル後の赤坂見附店では、以前好評を博したランチメニューに牡蠣フライの食べ放題が付属するセットを復活させる。

 ランチでは、ハンバーグやステーキをメインにセットメニューを販売し、多彩なランチを用意する。おもなメニューは、牛100%ハンバーグ(1200円)、和風おろしハンバーグ(1200円)、ニュージーランド産サーロインステーキ(1490円)、アメリカ産肩ロースステーキ(1260円)、今月のランチ(1200円から)など。
 
牛100%ハンバーグ

 ディナーでは、生牡蠣、調理牡蠣、前菜(冷菜・温菜)、パスタ、リゾット、メイン料理、デザートなどを用意し、テイクアウトの予約にも対応する。おもなメニューは、生牡蠣各種(200円から)、パスタ各種(1190円から)など。
 
ディナーメニューで提供される生牡蠣

 その他、グラスワインやボトルワイン、気軽に楽しめるカクテル、ノンアルコールカクテル、ソフトドリンクなども各種用意している。

オススメの記事