• ホーム
  • 業界動向
  • 外出時の不安をまとめて解決! Makuakeで話題のウイルスから身を守るペン型スプレーボトル

外出時の不安をまとめて解決! Makuakeで話題のウイルスから身を守るペン型スプレーボトル

販売戦略

2021/01/20 08:00

 イケックス工業は、「SOLCION(ソルシオン)」ブランドでスタイリッシュなペン型スプレーボトル「PUSHTTO(プシュット)」を公式サイトで1月18日に発売した。カラーは、ダークグレー、ピンクゴールド、シルバーの3色を用意した。税別価格は1800円。

PUSHTTO

 PUSHTTOは、約150プッシュ分(21ml)の容量で、電車の中や食事の前などに手軽に除菌可能なスプレーボトル。クラウドファンディングサイト「Makuake」では、目標金額の451%を突破する支援を集めている。

 底部が抗菌シリコン製で、感圧式・静電式の両方に対応しているので、エレベーターのボタンやインターフォン、ATMタッチパネルなどを直接指で触れずに操作できる。

 本体には、消毒液の残量を確認可能な窓を備えており、二重構造なので光が当たりにくいため、紫外線によるアルコールの劣化を防げる。また、分解して洗えるので、常に清潔に保つことができる。
 
持ち運びイメージ

 コンパクトサイズなので手軽に持ち運べるほか、ネックストラップへの取り付けにも対応する。サイズは直径25×長さ147mm。重さは約45gとなっている。

オススメの記事