• ホーム
  • トレンド
  • メガネが曇りにくい抗ウイルス素材マスクが1000%超に、「Makuake」での応援購入で

メガネが曇りにくい抗ウイルス素材マスクが1000%超に、「Makuake」での応援購入で

販売戦略

2020/12/15 08:00

 大林縫製は12月14日、マスクブランド「ecomas(エコマス)」の新作マスク「ecomas+(エコマス・プラス)」の応援購入が「Makuake」の第2弾プロジェクトにおいて1000%を超えたと発表した。

ecomas+

 ecomas+は、冬場のマスク装着時におけるメガネの曇りによる不快感や運転中のメガネの曇りへの不安を軽減するために開発された、抗菌・抗ウイルス加工を施した素材を使用したノーズフィットスムースによって、着用時のメガネの曇りを限りなく少なくするマスク。

 ノーズフィットスムースには、抗菌・抗ウイルス機能繊維加工「クレンゼ」を施し、鼻に合わせて着用することですき間をなくし、メガネを曇りにくくした。

 抗菌・抗ウイルス加工「クレンゼ」を施した立体フィルターをセットで販売しており、衛生面にも配慮しており、マスク裏側のメッシュ素材のセンター部分に形状保持ワイヤーを入れることで、口元への生地の張り付きを抑え、化粧や口紅がマスクに付くのを防ぐ。また、着用時の息苦しさを大幅に軽減する。

 耳ひもにはアジャスターを備えており、耳が引っ張られにくく、不快感を和らげる。なお、アジャスターはプラスチック製なので洗濯しても錆びず、クリアカラーなので目立ちにくい。

 サイズはS/M/Lの3種類。カラーは、ホワイト、グレー、ネイビー、ベージュ、ブラックの5色。税込み価格は2980円から。
 
装着イメージ

 ほかにも、マスクを衛生的に持ち運べる、抗菌・防臭機能素材を使用したマスクケースもあわせて販売している。

オススメの記事