• ホーム
  • 業界動向
  • 呼吸しやすく喋りやすいドームマスク、Makuakeでクラウドファンディング開始

呼吸しやすく喋りやすいドームマスク、Makuakeでクラウドファンディング開始

販売戦略

2020/12/04 11:00

 スポットは、「息らくドームマスク」シリーズ第3弾「息らくドームマスク3」の先行販売をクラウドファンディングサイト「Makuake」で12月2日に開始した。カラーは、ホワイト、ピンク、チャコール、ブラックの4色を用意した。2枚入りで、Makuakeでの税込み価格は1782円から(一般販売時の税込み価格は1980円)。

息らくドームマスク3

 息らくドームマスクシリーズは、センター部分にワイヤーを入れることによって呼吸のしやすさと喋りやすさを追求したマスクで、5月の発売以来累計製造販売数28万枚を突破。第1弾のユーザー1100人に対して行った調査では、97%が「これまでに使っていたマスクよりも呼吸しやすく感じた」と回答している。

 今回、先行販売を開始した「息らくドームマスク3」は、生地に抗菌・防臭・防汚・花粉ガード加工を施すとともに、第1弾・第2弾のユーザーから寄せられた「ワイヤーが鼻に当たる」「使用時にずれてしまう」という課題を解消するため、ワイヤーの長さ調整を可能にした。
 
カラーバリエーションは4色

 繰り返し洗濯できる、石川県産の丈夫な生地を使用し、肌の表面温度をコントロールする特殊な糸の形状によって、オールシーズン快適な着け心地を保つことができる。

オススメの記事