• ホーム
  • 業界動向
  • 埼玉西武ライオンズ、ホームゲームで一部店舗の球場グルメをスマホから注文&支払い可能に

埼玉西武ライオンズ、ホームゲームで一部店舗の球場グルメをスマホから注文&支払い可能に

販売戦略

2020/10/22 18:00

 埼玉西武ライオンズは、メットライフドームで開催される対東北楽天ゴールデンイーグルス戦から「クラフトビアーズ オブ トレインパーク」と「グリーンフォレスト デリ&カフェ」のメニュー(一部を除く)を、スマートフォン(スマホ)から注文できるサービスの提供を10月27日に開始する。

座席によってはデリバリーも可能

 同サービスでは、注文した消費の受け取り方法を「座席までのデリバリー(一部座席のみ)」「対象店舗の店頭での受け取り」から選べる。スマホからの注文と決済が可能なので、注文や会計のために店頭で並ぶ必要がなく、快適に試合を観戦できる。

 利用可能な時間は、試合開始2時間前~7回裏終了まで。クレジットカード(VISA、Master、JCBAMEX、Diners、Discover)決済のみ対応している。また、座席までのデリバリーは、3塁側内野指定席SS、3塁側内野指定席S、1塁側内野指定席SS、1塁側内野指定席Sで利用できる。
 
座席までのデリバリーの場合の注文~受け取りの流れ
 
店頭受け取りの場合の注文~受け取りの流れ

 なお、2020シーズンについては、注文時に発生するサービス利用手数料を無料としている。

オススメの記事