MPOW JAPANは、1台で3通りのリスニングスタイルが可能な完全ワイヤレスイヤホン搭載ワイヤレススピーカー「Duolink」の予約販売を、クラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING」で9月24日に開始した。カラーは、Navy Blue、Whiteの2色。税別価格は1万6800円。2021年上旬以降の一般販売を予定している。

Duolink

 Duolinkは、完全ワイヤレスイヤホンとしての「ソロモード」、左右のスピーカーを分離した「ステレオモード」、左右のスピーカーをマグネットで固定した「パーティーモード」の、3通りのリスニングスタイルで使用できる。

 ソロモードでは、インテリジェントタッチセンサーによって直感的な音量の調整や曲送りが可能で、通話用ノイズキャンセリングマイクを搭載し、IP54準拠の防じん・防滴性能を備えている。最長駆動時間は6時間で、スピーカー部を充電ケースとして使用した場合、最大7.5回の充電に対応する。

 ステレオモードでは、マグネットで固定された左右のスピーカーを分離するだけで、音の定位に優れたステレオスピーカーとして、PCなどと接続して使用できる。左右のスピーカーは最大6.7mまで離すことが可能なので、人数や部屋の広さによって調節できる。
 
「ステレオモード」での使用イメージ

 パーティーモードでは、左右のスピーカーをマグネットで固定することで、心地よく低音が響き渡る。スピーカー部もIP54準拠の防じん・防滴性能を備えているので、シャワールームやキッチンなどでも安心して使える。

 Bluetooth 5.0に対応しており、対応コーデックはSBCとAAC。サイズが幅97×高さ37×奥行き97mmで、重さが212gとなっている。