ココロックスは、「Lemuroアナモフィックレンズキット」の予約受付を「CAMPFIRE」のクラウドファンディングで8月に開始している。

アナモフィックレンズの取り付けイメージ

 アナモフィックレンズは、横長(2.4:1)のシネマスコープ映像を撮影するための特殊なレンズで、スマートフォン(スマホ)に取り付けることでハリウッドスタイルのワイドスクリーン動画を、簡単に撮影できる。

 映画のような有機レンズフレアを捉えるアナモフィックバレルディストーション効果の再現を可能にし、光学ハウジングにはドイツのエンジニアによって構築された円柱形の非球面レンズを採用。全ての光学コンポーネントは、青色の多層高解像度ガラスで構成されており、アルマイトレンズハウジングで頑丈に保護されている。

 ユニバーサルレンズクリップを備えており、挟むだけで装着でき、一般的なスマホカバーの上からでも取り付けられる。また、コンパクトで軽量なので、手軽に持ち運べる。
 
対応機種

 アナモフィックレンズ以外にも、最大110°の広角レンズ、最大10倍までの接写が可能なマクロレンズ、238°の魚眼レンズ、光学2倍の望遠レンズを用意している。
 
各レンズによる撮影イメージ

 アナモフィックレンズの税込み価格は2万4000円で、先着200人限定の早割なら1万9200円で購入できる。

 その他のレンズの、先着200人限定の早割価格(税込み)は、広角レンズ、マクロレンズ、魚眼レンズ、望遠レンズいずれも1万6800円。