スマートフォンなどで利用できる「モバイルSuica」サービスで、システム不具合が発生している。東日本旅客鉄道の発表によると、不具合が発生したのは7月15日11時35分ごろ。現在は、Suicaアプリのログインを必要とする全サービスを一時停止している。18時ごろに復旧する見込みだ。

モバイルSuicaでシステム障害が発生している

 利用できないのは、アプリからのチャージやグリーン券、定期券の購入など。アプリを起動すると、臨時メンテナンスのため、一時的にサービスを利用できない旨のメッセージが表示される。

 利用できるのは、入金済みのチャージ残高での乗車や買い物。また、購入済みの定期券、購入済みのSuicaグリーン券は利用することができる。チャージする場合は、発券機やコンビニの端末などから現金でチャージすることができる。