bitFlyerは、女性アイドルグループ乃木坂46の齋藤飛鳥さんが同社のイメージキャラクターに就任するとともに、齋藤飛鳥さんが出演する新テレビCMの放映を開始した。

乃木坂46の齋藤飛鳥さんがbitFlyerのイメージキャラクターに就任

 放映を開始した新テレビCMは、仮想通貨を知らなかった齋藤飛鳥さんが、今回のCM出演をきっかけに仮想通貨に興味を持つというストーリーで、これまで仮想通貨に触れてこなかった人や、同社を知らなかった人に興味を持ってもらうとともに、さらに身近に感じてもらいたい、という想いを表現している。

 テレビCM「知ってます?」篇は15秒で、放映期間は6月24日~7月7日。

 齋藤飛鳥さんは、bitFlyerのイメージキャラクター就任について「仮想通貨ってちょっと難しいイメージがあったので率直に私で大丈夫なのかな、いいのかな、という気持ちはありつつ、テレビCMに出させていただけるというのは、自分がちょっと大人になったのかなと思って、嬉しかったです」と語っている。

 仮想通貨やbitFlyerへのイメージについては、「やっぱり難しそうっていうのが一番にきてしまうのは、私が仮想通貨に対する知識が何もないからなので、この機会にたくさん教えていただきたいです。bitFlyerという名前は何回も聞いたことがありました。初心者でもできるのかなというイメージがあったので、今後たくさん勉強したいなと思っています」と意気込みを述べた。

 そのほか、6月24日~7月22日23時59分の期間、齋藤飛鳥さんのイメージキャラクター就任とテレビCM放映を記念して、期間中に所定の金額以上の仮想通貨(暗号資産)を購入したユーザーを対象に、抽選で齋藤飛鳥さんのサイン入りグッズをプレゼントするキャンペーンを行う。

 販売所または取引所で5000円以上の仮想通貨(暗号資産)を購入したユーザーの中から、抽選で3人に齋藤飛鳥さんのサイン色紙を、販売所または取引所で1万円以上の仮想通貨(暗号資産)を購入したユーザーの中から抽選で3名に齋藤飛鳥さんのサイン入りチェキをプレゼントする。なお、プレゼントの発送は8月を予定している。