フリマアプリ「ラクマ」は4月23日、取引数をもとに集計したスマートフォンの売れ筋ランキング(2020年1月1日~3月31日)を発表した。


 ランキングはiPhoneとAndroidでそれぞれ発表された。
 

 iPhone部門で1位になったのは「iPhone 8」、それに「iPhone 7」「iPhone 6s」が続いた。最新機種の「iPhone 11」は4位だった。
 

 Android部門の首位はファーウェイの「HUAWEI P30 lite」。2位は「OPPO Reno A」、3位は「Galaxy A20」という結果になった。
 

 iPhoneは発売が数年前の型落ちモデルが人気だが、Androidは発売から1年以内のモデルが上位を占めるなど、傾向の違いがはっきりと表れた形だ。
 

 ラクマでは4月22日~4月28日の期間、「ラクマ公式中古スマホショップ」で5000円以上のスマホを購入すると20%をポイントバックするキャンペーンを実施中。上限は最大1万ポイント。