• ホーム
  • トレンド
  • オゾン水が生成できるペン型ガジェット日本上陸へ、「Kibidango」で展開

オゾン水が生成できるペン型ガジェット日本上陸へ、「Kibidango」で展開

販売戦略

2020/04/16 17:00

 きびだんごは、安全で殺菌効果の高いオゾン水を自宅で簡単に生成できるペン型ガジェット「Water Magician」の日本上陸に向けたプロジェクトを、5月21日までクラウドファンディングサイト「Kibidango」で展開している。目標金額54万円達成で、日本上陸が決定する。価格は、プロジェクト期間限定で1万950円から。

Water Magician

 Water Magicianは、自宅で簡単・安全にオゾン水を生成できるペン型の小型ガジェット。水道水やペットボトルの水などに1分間本体を浸けておくだけで、他の除菌剤に比べて約600~3000倍ともいわれる殺菌効果を持つオゾン水をつくることができる。ウイルス・感染症対策や殺菌・消臭からメイク道具の掃除まで、さまざまな使用用途で効果を発揮する。

 また、約18cm、25gの軽量・小型仕様のため、持ち運びやすく便利に活用できる。例えば、ピクニックやBBQといったシーンで、その場ですぐにオゾン水を生成し、手や身の回りの消毒を行うことができる。

オススメの記事