2020年2月23日(日曜日)は令和最初の天皇誕生日だ。翌日の2月24日は振替休日。現在、実施されているスマートフォン決済サービス「au PAY」の「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」の3週目がスタートする日でもある。

振替休日になっている2月24日

 誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーンは、期間中にau PAYの「コード支払い」か「スキャン支払い」で会計をすると、取引金額の20%相当の「au WALLETポイント」が還元されるキャンペーン。期間と付与上限は三つに分かれており、ステージ1(2月10日~3月1日)が3万ポイント、ステージ2(3月2~22日)も3万ポイント、ステージ3(3月23~29日)が1万ポイントだ。

 そして、月~日曜日の7日間ごとに10億円の総還元額上限が設定されている。対象は、auユーザー以外を含めたau PAYの全ユーザー。au PAYの全加盟店が対応している。
 
au PAY「毎週10億円還元」第3週は休日スタートなので競争が激しさを増しそうだ

 同キャンペーンは、1週目が2日間、2週目が即日終了したことから、次週も即日終わる可能性がある。ただ、今度のスタートは国民の休日。買い物の時間を確保しやすいので、最大のチャンスになる人も多いはずだ。早めに参加できれば、目的の商品が品切れになる心配も少ない。当日はスムーズに動けるよう、事前に残高のチャージや購入する商品の選定などを済ませておきたい。