PayPayとLINE Payは、10月7日にCoke ONアプリに対応する自動販売機(自販機)と連携したキャンペーンを開始した。期間は11月3日23時59分まで。早速、近場の自動販売機で試してみた。

10月7日に開始したスマホ決済とCoke ONのコラボキャンペーンを試した

 今回のキャンペーンは、PayPayもしくはLINE Payで100円以上のコカ・コーラの商品をCoke ON対応の自販機で購入すると、毎週100円相当のポイントを付与するというもの。毎週、PayPayとLINE Payそれぞれで100円相当を獲得でき、4週合計で最大800円相当が戻ってくる。
 
PayPayとLINE Payそれぞれで毎週100円相当を獲得できる

 参加するためには、決済アプリのほか「Coke ON」アプリをインストールする必要がある。また、Coke ONで決済方法を設定しておかなければならない。Coke ON対応の自販機に近づくと、アプリが反応するので接続して自販機と連携する。
 
事前に「Coke ON」アプリをインストール&決済方法を設定する必要がある

 決済方法を選択すると、スマートフォン(スマホ)上で商品を選択することができるようになる。あとは、購入したい商品をタップ。表示された画像を上にスワイプすれば商品が出てくる。
 
スマホ上で商品を選択
 
表示された画像を上にスワイプして購入
 
今回はPayPayで決済。
100円相当のポイントが付与されていた

 初めてでも使い方は簡単。Coke ONには購入すると獲得できるスタンプをドリンクチケットと交換できるなど、お得な機能も備わっているので、頻度高く自販機を利用する人であれば、利用して損のないサービスといえるだろう。(BCN・大蔵 大輔)