NTTタウンページは9月4日、ホームページ作成サービスを提供するイスラエルのWix.comと業務提携を交わし、新サービス「NTTタウンページ Digital Lead powered by Wix(Digital Lead)」の提供を開始した。

握手するNTTタウンページの酒井紀雄社長(左)とWix.comのニール・ゾハールCOO

 Digital Leadは、中堅・中小企業を対象に、集客や見込み客づくり、成約までをホームページを起点にワンストップで解決するデジタルマーケティングサービスだ。

 NTTタウンページの酒井紀雄社長は、「1年で1万件の獲得を目標にする。2年目以降も、確実に1万件を獲得していきたい」と意気込みについて語った。

 また「中堅・中小事業者は、営業力や販売力の強化、売上拡大にホームページが必要と考えている。しかし、従業員がITを使いこなせなかったり、適切なアドバイザーがいなかったりといった課題を抱えている。NTTタウンページがフルサポートで対応する」と語った。
 
NTTタウンページの酒井紀雄社長

 Wix.comのニール・ゾハールCOOは、「サービスを08年にローンチして、今では世界190カ国、1億6000万の登録ユーザーとなっている。毎月の新規登録ユーザーは200万で、初心者から上級者まで幅広く対応するサービスを提供できる」と語った。
 
Wix.comのニール・ゾハールCOO

 Digital Leadの特徴は、スマートフォンやタブレット端末にも対応したホームページの洗練されたデザインで、日本用にアレンジした数千点の写真素材や数百点の業種・業態・目的別のテンプレートを提供する。

 また、WixのSEOツールを使って、新規に作成されたホームページのGoogleによるインデックス化も数十秒で完了して早期の集客が期待できる。問い合わせフォームやオンライン予約、見積もり依頼、ネットショップなどの機能を備えるほか、顧客をデータベース化して管理できる。8月に先行予約を開始し、リフォーム業者や畳店、レンタカーなど多くの顧客が使っているという。
 
リフォーム業者の利用例

 サービスの税別価格は、ホームページ1Pのライトデザインで月7000円、問い合わせフォームを加えた5Pで月1万500円、メールキャンペーン・予約を加えた5Pスタンダードデザインは月1万6500円。いずれも制作料、独自ドメイン、月1回のページ更新を含む。