• ホーム
  • 業界動向
  • ロフトで8月末まで「プチ 文房具の女子会」、第2弾は測量野帳や台湾文具も

ロフトで8月末まで「プチ 文房具の女子会」、第2弾は測量野帳や台湾文具も

販売戦略

2019/07/16 17:00

 ロフトは、7月12日から8月末まで文具好き女子のお祭りとして「プチ 文房具の女子会」を開催している。2018年3月に渋谷ロフトで初めて開催したイベントを、第2弾として今年は25店舗で同時開催している。

ロフトの25店舗で同時開催中の「プチ 文房具の女子会」

 文具メーカー約28社が協力。新規商品として文房具をモチーフにしたロフト限定インク「文具便」の「マジックインキ ブラック」や「フエキ帽子レッド」「コクヨ野鳥グリーン」「らいおんオレンジ」などを税込1260円で販売。
 
ロフト限定の「文具便」
 
ロフト限定デザイン「測量野帳」
 
台湾文具

 ほかにも、厚みのある表紙で外出時でも片手で書きやすく、ポケットに収納できるモバイル性に優れている点が測量業務の現場で長年愛用されて、そのことから旅の記録や日常のメモなど女子にも人気のロフト限定デザインの「測量野帳」(519円)や「オトナ女子の気くばり文具」シリーズ、ポップで個性的なデザインと色使いが魅力の台湾文具などを販売している。

オススメの記事