• ホーム
  • ライフスタイル
  • リモートワークの疲れを取ろう! 筋膜リリースサロン「ラクリスラボ」が丸井錦糸町店にオープン

リモートワークの疲れを取ろう! 筋膜リリースサロン「ラクリスラボ」が丸井錦糸町店にオープン

ヘルスケア

2022/07/17 11:30

 丸井グループは、丸井錦糸町店7階に、4D筋膜リリースシステム“ラクリス”を使用した筋膜リリースサロン「ラクリスラボ」を7月30日にオープンする。


 ラクリスラボで使用する4D筋膜リリースシステム“ラクリス”は、日本人医師によって開発された機械で、微弱電流が流れている専用グローブを装着したスタッフが顧客の身体に触れることで、筋肉の表層から深層部までを刺激する。強引な引きはがしではないため痛みは少なく、筋肉がみずから収縮弛緩を繰り返して緩んでいく。

 「施術が短時間で、即効性がある」として、性別や年齢を問わず、幅広い客層の人に利用されている。また、身体の不調だけでなく、コンディションを調整する目的で、プロアスリートやアーティストにも好評を得ているという。
 

 筋膜リリースは、筋肉を包み込んでいる筋膜の萎縮・癒着が身体の不調の原因の一つである、という仮説に基づく施術方法。筋膜を引きはがし正常な状態に戻すことで、様々な身体トラブルの解消につながると考えられている。

 いつも「疲れ」を感じている人、長時間のデスクワークで「首」や「肩」が不調な人、パソコンやスマホの画面の見過ぎで「目」や「頭」が重い人、「足腰」のダルさを感じる人、スポーツの「身体コンディション」を調整したい人、仕事や遊びの「パフォーマンス」を向上させたい人、強い刺激や痛みが苦手な人などにオススメとのこと。

 人気メニューは、ナンバー1が「全身コース」(1万1000円、施術時間約45分)、ナンバー2が「首肩集中ケア」(3300円、施術時間約25分)、ナンバー3が「安眠ヘッドスパ+迅速小顔ケア」(5500円、施術時間約25分)となっている。

オススメの記事