• ホーム
  • ライフスタイル
  • チケットレス乗車サービス「EXサービス」、6月25日から九州新幹線までサービスエリア延伸

チケットレス乗車サービス「EXサービス」、6月25日から九州新幹線までサービスエリア延伸

サービス

2022/06/01 05:00

 東海旅客鉄道(JR東海)、西日本旅客鉄道(JR西日本)、九州旅客鉄道(JR九州)は6月25日に、東海道・山陽新幹線区間(東京~博多)のネット予約&チケットレス乗車サービス「EXサービス」(「エクスプレス予約」および「スマートEX」)において、九州新幹線区間(博多~鹿児島中央)へサービスエリアを延伸し、東海道・山陽・九州新幹線全線(東京~鹿児島中央)でのサービスを開始する。

「EXサービス」、九州新幹線までサービスエリア延伸

 「エクスプレス予約」は、1年中いつでもおトクに指定席を購入可能な会員制サービスで、新幹線専用ICカード(「EX-ICカード」など)、または交通系ICカードを改札機にタッチすることで新幹線に乗車できる。また、JR九州が新たに発行予定の「JQ CARDエクスプレス(仮称)」でも利用可能になる。
 
サービス延伸区間のおもな料金

 「スマートEX」は、年会費無料で気軽に始められるサービスで、スマートフォンやPCからクレジットカードと交通系ICカードを登録すれば、ただちに新幹線を予約でき、登録した交通系ICカードを改札機にタッチすることによって、新幹線への乗車が可能になる。

オススメの記事