Amazonに「成城石井ネットスーパー」がオープン 都内7区・最短2時間で配達

サービス

2022/03/03 11:30

 Amazon.co.jpは3月2日、Amazonプライム会員向けサービスとして「成城石井ネットスーパー」をオープンした。商品の注文から最短2時間で配達する。配達時間は、当日または翌日の2時間単位で指定できる。配送エリアは、東京都の一部地域(大田区、品川区、渋谷区、杉並区、世田谷区、中野区、目黒区の7区、一部エリアを除く)となる。
 

ウェブサイトやアプリ上の「成城石井ネットスーパー」から注文できる

 Amazon.co.jpのウェブサイトやAmazon ショッピングアプリ上の「成城石井ネットスーパー」では、成城石井が扱う野菜や果物、精肉、鮮魚などの生鮮食品から、自家製の惣菜やデザート、パン、直輸入ワイン、その他豊富な成城石井オリジナル商品など、約3000点の商品が購入できる。品揃えは順次拡大していく予定だ。
 
「成城石井ネットスーパー」(PC)

 Amazonプライム会員がオンラインで注文すると、成城石井の実店舗で担当スタッフが商品をピックアップし、Amazonの配送ネットワークで配達。最短2時間で届く。

 最低注文金額は2000円以上で、配送料は1万円未満の注文の場合は390円、1万円以上の注文の場合は無料となる。利用条件は、Amazonプライム会員の登録(年会費4900円、または月会費500円)となる。
 
ラストワンマイル・ビジネスを2023年度に約5倍(20年度比)にする計画の成城石井

 成城石井は、店舗以外で販売するラストワンマイル・ビジネスを2020年度の売上実績に対し、3年後の23年度には約5倍に拡大する計画を打ち出している。

 従来から展開する自社店舗配達(一部店舗のみ)やオンライン販売(SEIJO ISHII.com)、店頭受取WEB予約サービス(SEIJO ISHII.jp)、社外各社から導入のフードデリバリー・サービスに、今回のAmazonとの協業を加えることで計画を実現する狙い。

オススメの記事