消せるラメボールペン「KeseLamé」第2弾、キラキラ輝くパステル調のラメ入り

新製品

2021/10/13 09:00

 パイロットコーポレーションは10月1日に、業界初となる消せるラメボールペンの第2弾として、パステル調ラメ入りインキの「KeseLamé(ケセラメ)」を、数量限定で発売した。インク色は、トゥインクルゴールド、トゥインクルシルバー、トゥインクルピンク、トゥインクルグリーン、トゥインクルブルー、トゥインクルパープルの6色で、価格は253円。

KeseLamé

 「KeseLamé」は、摩擦熱で筆跡を消去する「フリクション」シリーズで培ってきた消す技術と、メタリックやパステルといった特殊な顔料インキを用いる筆記具を展開してきた同社ならではの製品。

 専用に開発したペン後部の消去用ラバーによって、摩擦熱で無色化する熱による色の消去と、消しゴムのように紙面からラメを取り除く物理的消去を、同時に実現した。

 輝度感が高く、発色のよいパステル調のインキを使用しており、白い紙はもちろん黒い紙でもデコレーションできる。
 
「KeseLamé」による描き込みイメージ

 ボール径は、細字タイプの0.7mmで、ノック式。本体は、“Twinkle Snow”をイメージし、白を基調にインキ色が透けて見えるデザインを採用した。
 

オススメの記事