ベンキュー、「MOBIUZ」シリーズのゲーミングディスプレイ3機種を発売

 ベンキュージャパンは、ゲーミングディスプレイブランド「MOBIUZ」シリーズの新機種として「EX2710S」「EX210S」を7月下旬に、「EX2710Q」を8月下旬に発売する。価格はいずれもオープン。

(左から)EX2510S、EX2710S、EX2710Q

 EX2710S、EX2510S、EX2710Qのいずれも、MOBIUZシリーズとして初めてリフレッシュレート165Hzを実現し、画面のちらつきを抑えて滑らかな映像を表示。特に、レースゲームやFPSといった画面の動きが激しいゲームで効果を発揮する。アイケアテクノロジーも搭載し、目の疲れを抑えるブルーライト軽減やフリッカーフリーを実現している。

 他にも、独自のHDRi技術によって暗い部分まで美しく鮮明な映像表示を可能にしたほか、treVoloスピーカーをはじめとする本格的な高音質サウンドシステムを標準で搭載し、ゲームへの没入感を高められる。また、「FPS」「SPG(スポーツゲーム)」「RPG」と3種類のゲームモードを備えており、それぞれのゲームジャンルに適したビジュアルやオーディオでプレーできる。

 EX2710Sが27インチIPS液晶パネル(解像度1920×1080)、EX2510Sが24.5インチIPS液晶パネル(解像度1920×1080)を搭載。映像入力は、HDMI 2.0×2基、DisplayPort×1基を備える。接続する機器に合わせて「ゲーム」「シネマ」「標準」と3種類のシナリオを用意し、シナリオごとにOSD(オンスクリーンディスプレイ)設定用のクイックメニューを三つまでカスタマイズ可能で、利用シーンに合わせて簡単に設定できる。

 EX2710Qは、27インチIPS液晶パネル(解像度2560×1440)を搭載し、表示色10億7000万色で高画質かつ細部まで繊細な表示を可能にした。また、100cmまでの高さ調整に対応するなど、ユーザー目線に立った使いやすさを追求している。

オススメの記事