無印良品、「素材を生かした」ナポリタンとカルボナーラ&「手打ちパスタ」発売

新製品

2021/05/27 06:00

 良品計画は「無印良品」の「素材を生かしたパスタ」シリーズの新製品として、「素材を生かしたパスタソース 炒め玉ねぎとベーコンのナポリタン」「素材を生かしたパスタソース 3種チーズのカルボナーラ」と、「生地からつくる 手打ちパスタ」を、全国の無印良品店舗で5月26日に発売。ネットストアでは5月27日から発売する。

「素材を生かしたパスタソース 炒め玉ねぎとベーコンのナポリタン」
(調理イメージ、以下同じ)

 炒め玉ねぎとベーコンのナポリタンは、家庭のコンロの火力では出し切らない高温の直火で具材を香ばしく炒め、トマトケチャップやウスターソースを加えることで、酸味と・甘みのバランスのとれたナポリタンに仕上げた。1人前で価格は290円。
 
「素材を生かしたパスタソース 3種チーズのカルボナーラ」

 3種チーズのカルボナーラは、コクのあるパルメザン、マイルドな味わいのゴーダ、香りの強いブルーチーズ、3種類の異なるチーズを組み合わせ、卵黄・生クリームを加えて、濃厚なカルボナーラに仕上げている。1人前で価格は290円。
 
「生地からつくる 手打ちパスタ」

 手打ちパスタは、スパゲッティなどの原料に使われるデュラム小麦を使用し、鮮やかな黄色のパスタに仕上げられる手打ちパスタ用の粉。卵やオリーブオイルなどを加えて生地をつくり、お好みのサイズにカットするだけで、コシがありもちもちとした食感の手打ちパスタに仕上げられる。2人前で価格は190円。

オススメの記事