無印良品、「ナン」発売 1枚ずつ手伸ばしで製造

新製品

2021/05/22 15:00

 良品計画は、「無印良品」で「ナン」を発売した。2枚入りで、価格は190円としている。

無印良品でカレーと一緒に食べられる「ナン」の販売が開始

 無印良品の「ナン」は、本場の製法を手本に作られており、トースターで温めるだけで手軽に食べられる。とりわけ、「バターチキン」や「パニールマッカニー」といった、北インドの乳製品を使用したカレーとの組み合わせに適している。

 1枚ずつ手で伸ばして製造しているため、外側の生地の薄い部分はカリっと香ばしく、内側の生地の厚い部分はふっくらとした食感に仕上がっている。お皿やトースターなどに収まりやすいサイズを採用。また、常温で長期間保存できる(賞味期間は60日)。

オススメの記事