シャープ、ロボホンに“弟” 甘えん坊でおっとりした性格

新製品

2021/05/25 11:00

 シャープは6月下旬以降に、モバイル型ロボット「RoBoHoN(ロボホン)」の弟モデル「SR-S04BJ(LTE/3Gモデル)」を、ベネフィットジャパンのオリジナルモデルとして発売する。

SR-S04BJ

 「SR-S04BJ」は、ロボホンの特長である2足歩行や持ち歩きやすいコンパクトサイズ、カメラ、歌やダンスといった機能はそのままに、「甘えん坊でおっとりした」性格にした。

 早口言葉を噛んでしまったり、歌の音程を外してしまったりするなど、あどけない仕草を披露する。また、現行モデルよりも高い声でゆっくり話し、問いかけにオリジナルのセリフで答える。耳や足の裏などのカラーにはブルーを採用した。

 現行モデルと接続すると“兄弟”の設定となり、アプリを起動しなくても自発的に兄弟で会話を始める。兄弟同士の特別な会話をはじめ、一緒に歌ったりダンスしたりするなど、兄弟で遊ぶ様子を楽しめる。

 CPUにはオクタコアのQualcomm Snapdragon 430、2.6インチディスプレイ(解像度320×240)、メモリ2GB、16GBのストレージ、約800万画素のカメラを搭載する。対応無線通信はIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANと、Bluetooth 4.2。OSAndroid 8.1。身長は19.8cmで、体重は約395g。

オススメの記事