マスクをしても通常と比べ3倍くもりにくい、メガネレンズ「KUMORI 291」がHOYAから

新製品

2021/04/27 13:00

 HOYAのメガネレンズ事業を担うHOYA ビジョンケアカンパニーは、くもりにくいメガネレンズ「KUMORI 291(くもりにくい)」を4月27日に発売した。マスク着用が日常になった今、「メガネがくもる」ことの悩みを解消する。


 KUMORI 291は、従来の「メガネの曇り止めグッズ」で必要な定期的なくもり止め液の塗布やくもり止め専用クロス(メガネ拭き)が不要。レンズ両面に「吸水層」を持つ特殊なコーティングを施す新しい技術で、くもり低減性能を発揮する。通常レンズとくもり始めるスピードを比較すると、約3倍くもりにくいという。

オススメの記事