Skullcandy、ノイズキャンセリング搭載の完全ワイヤレスイヤホン「Indy ANC」

 米Skullcandyは、ハイブリッド方式のノイズキャンセリング機能を備えた完全ワイヤレスイヤホン「Indy ANC」を国内販売総代理店の加賀ソルネットを通じて3月25日に発売する。カラーは、TRUE BLACK、CHILL GREYの2色(CHILL GREYのみ5月下旬発売)。税込み価格は1万2980円。

Indy ANC

 Indy ANCは、同社の製品として初搭載の12mm大型ドライバーによって、迫力あるサウンドをさらに力強く楽しめる完全ワイヤレスイヤホン。本体の外側と内側にマイクを配置し、周囲の音を検知してノイズ除去を行うほか、ワンタッチで外音取り込みが可能なので、イヤホンを装着したままでアナウンスを聞いたり、会話したりできる。

 「Skullcandyアプリ」搭載のAudiodoテクノロジーには、聴力テスト機能を備えており、テスト結果に基づいてパーソナルサウンドプロファイルが作成され、それぞれのユーザー専用に理想的な音質への補正を行う。

 その他、左右同時伝送の採用によって、途切れにくく低遅延を実現するとともに、紛失時に接続が途切れたおおよその場所を追跡可能な忘れ物防止アプリ「Tile」を用意する。さらに、万が一の紛失時には安価に購入できる「フィアレスケアプログラム」も提供している。

 充電ケース併用時のバッテリ駆動時間は、アクティブノイズキャンセリングがオンの場合で最長19時間、オフの場合で最長32時間となる。

オススメの記事