「天板拡張くん」、GIGAスクール構想の課題「机が狭い問題」を一発解決

新製品

2021/03/09 11:00

 ティーファブワークスは、学校の「机が狭い」という問題を解決するアイテム「天板拡張くん」を3月4日に発売した。旧JIS用(TFW-DE60)、新JIS用(TFW-DE65)の2種類を用意。5個1セットでの販売で、1個当たりの価格は2300円。

天板拡張くん

 天板拡張くんは、机の奥行きを10cm拡張することで、ゆとりを持ってPCを置けるようにするアイテム。授業中にPCを何度も出し入れする必要がなくなる。
 
使用イメージ
 
学校現場での利用を考慮した設計

 本体には、落下防止ガードを備えているので、破損リスクを気にすることなく安心してPCを机の上に置ける。また、子どもたちがケガをしにくく、邪魔にならず、丈夫で壊れにくい背系を採用している。

オススメの記事