ソフトバンクのGeForce NOWがiPhoneに対応 Safariで起動

サービス

2021/01/09 11:30

 ソフトバンクが「5G LAB」の「GAME SQUARE」で提供しているNVIDIA Corporation(NVIDIA)のクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by SoftBank」が、Safariを通してiOSiPadOSに対応した。

iOSに対応したGeForce NOW Powered by SoftBank

 GeForce NOW Powered by SoftBankは、NVIDIAクラウドゲーミングサービスの日本版で、すべての通信キャリアで利用できる。ゲームをプレーする時に発生する、高い負荷がかかるデータ処理をサーバー側で行ったうえでストリーミング配信するため、高負荷な処理ができないパソコンやタブレット端末スマートフォンなどデバイスの種類を問わずに、高性能を要求するゲームをいつでもどこでも楽しむことができる。

 今回のiOS・iPadOSへの対応により、iPhoneやiPadでもGeForce NOW Powered by SoftBankをプレーすることが可能となった。対応バージョンは、iOS 14.2以上またはiPadOS 14以上で、Safari上で動作するウェブアプリ「iOS Safariベータ」で利用できる。

オススメの記事