• ホーム
  • 業界動向
  • コナミ、Amazonのクラウドゲームストリームサービス「Luna」に参入

コナミ、Amazonのクラウドゲームストリームサービス「Luna」に参入

 コナミデジタルエンタテインメントは、米Amazonが提供するクラウドゲームストリームサービス「Luna」に参入した。対応タイトル第1弾は「Contra Anniversary Collection」で、10月21日に提供を開始している。

コナミの「Luna」第1弾タイトルは
「Contra Anniversary Collection」

 Contra Anniversary Collectionは、日本国内で「魂斗羅」というタイトルで知られているアクションシューティングゲームをセットにした商品。1987年にアーケード版として稼働した1作目の「魂斗羅」をはじめ、特に海外で人気の高い初期の代表作10作品を収録している。

 コナミデジタルエンタテインメントは、Lunaへの参入によって、これまで同社のゲームをプレーしていなかったユーザーに、新たなプレー機会を提供していく。

オススメの記事