au、クラウドゲーミング「GeForce NOW」の提供開始 auスマートパスプレミアム会員向け

サービス

2020/10/22 11:30

 KDDIは、「auスマートパスプレミアム」向けにクラウドゲーミングサービス「auスマートパスプレミアム用 GeForce NOW」の提供を10月20日に開始した。あわせて、auスマートパスプレミアムの会員に向けて「GeForce NOW Powered by au」をより気軽に試してもらうため、ゲームやゲーム周辺機器購入時に利用可能なクーポンなどの各種特典を用意した。

auスマートパスプレミアム用 GeForce NOW

 GeForce NOW Powered by auは、グラフィックスの描写やデータの処理をクラウド上のNVIDIA RTXサーバーで行い、KDDIのネットワークに瞬時に送られ、ストリーミング形式で様々なデバイスからゲームをプレイできるサービス。人気タイトルの「Fortnite」や「Dead by Daylight」、「ARK:Survival Evolved」など、従来は高性能PCが必要となるハイエンドなゲームも、PCや手持ちのスマートフォンタブレットで手軽に楽しむことができる。

 今回、提供を開始したauスマートパスプレミアム用 GeForce NOWでは、トライアル期間である10月20日から12月31日の間、ユーザーがプレイできるゲームセッションの時間の上限を1回あたり6時間(通常1回あたり1時間)まで拡大する。

 加えて、auスマートパスプレミアム会員特典として、PCゲームのダウンロードプラットフォーム「Steam」でゲーム購入時に利用可能な200円分(非課税)のポイントを付与する。auの5G対応スマートフォンをあわせて利用中のユーザーには、ゲームパッドの購入時に利用可能な8000円分(税込)の割引クーポンを、auスマートパスアプリのクーポンページで提供する。

オススメの記事