浮かせて飾る近未来ディスプレイ『FLY SHOES』、1kgまで対応

新製品

2020/12/25 16:56

 TradeFKJapanは、スニーカーをカッコよく飾る近未来型浮遊ディスプレイ「FLY SHOES」の一般販売を12月23日に開始した。価格は2万9800円。

近未来型浮遊ディスプレイ「FLY SHOES」

 現在、商品の陳列方法の多くは「置く」、「かける」、「ぶら下げる」がほとんど。顧客の足を止め、目を留めるために商品のパッケージやポップを派手にしたり、周りを装飾したりするが、結局その商品が目立たない、またはなかなか他の商品と差別化ができないことも多い。

 そこで今回、同社では、“シューズをただカッコよく飾りたい”という一心で、FLY SHOESを設計したという。同製品には、「除菌をする」や「消臭する」などの機能は一切なく、追求したのは「カッコよく飾る」だけ。物体を浮遊させるために「磁気浮上」の性質を利用し、今までにない近未来型ディスプレイを実現した。飾る商品をきれいに見せるために洗練されたディテールや、より美しく浮遊させるために独自で開発した特殊マグネットとコイルなど細部にこだわっている。

 FLY SHOESは、「第90回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2020」で初披露し、3日間で約2000人もの顧客の注目を集めた。発端はシューズをカッコよく浮かせるために設計したものだが、このシステムを利用し、特殊マグネットを装着すれば、身の回りのものを浮遊させ、カッコよくディスプレイすることが可能。磁力アジャスターを搭載しており、約1kgまでの商品を浮かせることができる。

 販売ディスプレイで使用すると、他の商品と差別化を図りながら、販売したい商品をよりアピールすることもでき、販売促進を図ることができる。また、インテリアとしても映えるため店内装飾にも活用できる。個人でも、「あのスニーカーをもっとカッコよく飾りたい」というニーズに応えることができる。

オススメの記事