枕のように心地いい「ピロー・アンクルブーツ」が登場、ルイ・ヴィトンから

新製品

2020/12/19 08:30

 ルイ・ヴィトンは、本格的に寒さが増してくる時期に最適な新作「ピロー・アンクルブーツ」を2021年1月から順次発売する。税別価格は12万7000円。

ピロー・アンクルブーツ

 ピロー・アンクルブーツは、その名前の通り、まるで枕のような心地よさをもたらすアンクルブーツで、21春夏コレクションのファッションショーで世界中の注目を浴びた。撥水加工が施されたナイロン素材に、レザーで縁取りされた軽量なアウトソールが組み合わされた新作は、機能性も優れた万能アイテムとなっている。

 モノグラム・キャンバス素材のストラップとちらっと見えるモノグラム・パターンのライニングは、ルイ・ヴィトンならではのディテールポイント。外出時だけでなく、ルームシューズとしても着用できる新作ブーツは、真冬から春先まで活用することができる。

 カラーバリエーションは、カーキとブラックの2色を21年1月から展開し、ホワイトは2月末に展開を予定している。

オススメの記事